木村総合研究所

philosophy

小が大に勝つためのスキル

中小企業が大企業に勝ち、成長するために

「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」。ビジネスを進めるためには経営資源=リソースが必要です。

しかし、このリソースの量には限りがあります。私たちは、みずからが持つリソースを駆使して事業を展開させなければなりません。

ここに大企業との大きな差があります。大企業は、中小企業と比べて、圧倒的に大きなリソースを持っています。

それでは中小企業は大企業に勝つことはできないのでしょうか?

決してそのようなことはありません。もちろん全く同じ戦略では、リソース勝負となり大企業に勝つことは難しくなるでしょう。

ですが大企業にも弱点があります。それは「小回りが効かないこと」。大きいゆえにフットワークが鈍くなっているのです。

ここに中小企業の勝機があります。つまり、大手ではできない活動パターンを持って、リソースを大手企業以上の効率の良さで活用し、変化に柔軟に対応し、マーケットから顧客を見つけ出すことで市場競争力を手にできるのです。

もちろんそのためには、戦略と戦術が不可欠であり、さらにそれを実行に移すことができる組織と人材が必要です。

私たち、「木村総合研究所」は、リソースの活用と調達、そして中小企業にしかできないマーケットに対しての効果的なアプローチを知っています。

木村総研は中小企業マーケティング、資金調達、人材採用・人材育成のプロフェッショナルとして、あなたの事業改革と持続性のある成長の実現を約束します。

お問い合わせ